製品価格に見合った加工機を使い利益率を上げたい

ユーザー様

機械用フレーム製造会社様

機械用のフレームを組んでいる製缶板金の会社様です。

お悩み

単純な加工も多いがハイスペックな加工機しかなく仕事があわない…

もちあわせの機械がレーザー加工機と大型の5面加工機というハイスペックな加工機しかありませんでした。
フレーム用の穴をあけさせるにはオーバースペックで、加工コストが上がってしまい採算がとれないのですが、他に機械がないので簡単な加工もそういった高額な加工機で加工をしていました。

ご提案

フジ産業長尺加工機FB-5000-20ATC-Sをご提案

角パイプ等への穴明け・タップ等の簡単な加工をFB-5000-20ATC-Sで行う事をご提案。
高額な機械には付加価値のある加工をさせ、簡単な加工をフジ産業のFB機で行う仕事の棲み分けをご提案しました。

効果

作業効率は2倍。さらにハイスペックな加工機はさらに稼働率アップで 会社としての利益がUP

簡単な加工をフジ産業の加工機で行う事で作業効率は倍になりフレームの溶接作業にも人をまわせるようになり生産性も大きく向上!
さらにハイスペックな加工機は本来の付加価値の高い加工に当てる事が出来る様になり会社全体としての利益率も大きく上げる事が出来ました!

数値で見る作業時間の効率化例

今回のご提案機種はこちら

■ FB5000-20ATC-S

・剛材の加工に最適

・高剛性仕様によりBT40でΦ45穴あけ、M24タップも加工できます

・Φ80フェイスミル フライス加工も可能です

・ストロークやその他仕様はお客様のご要望をお伺い致します

・対話メニュー標準搭載で操作簡単